スズメバチ対策なら蜂の巣駆除は必要不可欠です

蜂の巣駆除は住民サービスの例

蜂の巣駆除は、専門業者だけではなく自治体でもサービスの一環として行なわれていることをご存知ですか?下記のようなサービス・サポートが受けられます。

自治体のメリット

自治体に蜂の巣駆除を任せる最大のメリットは、費用の安さ。特にスズメバチ駆除となると危険性も高くなるため、住民の安全を守るために無料で駆除サービスを行なっているのです。しかし、サービス内容が自治体によって変わるため、事前に確認しておきましょう。

駆除のサポートもしてくれる

蜂の巣駆除サービスを行なっていない自治体も中にはありますが、その場合でも出来る限りのサポートはしてくれます。例えば、優良な駆除業者の紹介や防護服といった駆除道具の貸し出し、さらには蜂を見つけた際の正しい対処方法のアドバイスなどをしてくれます。そのため、駆除で困ったことがあればまずは相談してみると良いでしょう。

ハチの種類を問わず、巣の駆除も可能

蜂の巣駆除専門の業者のメリットは、スキルの高さと対応の早さです。役所と違って専門性が高く、スズメバチのように危険な種類を退治出来るだけではなく、巣の撤去まで完璧にこなしてくれます。また、年間を通して駆除の依頼を受け付けているので、連絡をすればすぐに駆けつけてくれます。

駆除依頼の料金相場

蜂の巣駆除を専門業者へ依頼するとなると、役所に比べて料金が高くなります。ミツバチやアシナガバチだと20,000円程の料金となり、スズメバチのように危険性がある種類の場合は30,000円程の料金が発生します。これはあくまで一般的な価格相場で、現場の状況によって必要になる諸経費は変わります。確実な料金が知りたいのなら、事前に見積もりを依頼すると良いでしょう。

to top